Hajime Emoto

2014. 4.25(Fri) - 5.14(Wed)


- 江本創 -幻獣2014- -

4月25日(金) ~ 5月14日(水)
12:00 - 19:00
木曜休廊
作家在廊日 4/25、26、27


江本創は、自作の物語から想像上の生きもの「幻獣」を洋紙、竹籖を素材とし、標本ように額装することにより、あたかも実在していたかのようにリアルに造り上げています。
今回の展覧会では、ドラゴンを中心に新作18点をご紹介いたします。

芦屋画廊では2005年最初の個展より今回で5回目
関西以西ギャラリーでの個展発表は芦屋画廊のみですので、お見逃しのなきようお誘い合わせの上ファンタジーの世界へお出かけ下さい。

【江本 創】
1970 兵庫県生まれ
1995 筑波大学大学院修士課程芸術研究課修了
1999年まで版画(主に銅版画、リトグラフ)を制作したのち、幻想のイキモノの標本作品の制作を始める。
東京・青木画廊を中心に個展、グループ展で活躍
2010年京都芸術センター、2012年高知県立美術館での2ヶ月間に及ぶ個展、2012年豊橋市美術博物館での企画展に参加

風濤社「幻獣標本博物記」
風濤社「幻獣標本採集記」
風濤社「幻獣標本箱」