Event

Event

市川 裕隆展

2013年6月3日(月)~23日(日

人は誰しもカメラを向けると構えてしまい、どこか表情が硬くなる。
市川裕隆が伝えたい鉛筆画は静止画ではなく、今にも動き出しそうな手触りのあるもの。
日頃見逃している何気ない時物に焦点を定め、そのものの価値を鉛筆という素朴な描画材で伝えることに意義を見いだす。
「鉛筆で日常の隙間を埋めている。」と言う市川は、出会った瞬間を自身の記憶で作品のモデルの顔に生き返らせる。
共に語らい過ごした大切な時間を、作品を観る私達にも共有させてくれる。


■ 市川 裕隆

2002 兵庫教育大学 学校教育研究科 教科・領域教育専攻 芸術系(美術)コース卒業 B.F.A.
2004 兵庫教育大学大学院修士課程 学校教育研究科 教科・領域教育専攻 芸術系(美術)コース終了 M.F.A.
2007 別府アジアビエンナーレ2007 絵画(優秀賞)
2008 第17回青木繁記念大賞公募展(優秀賞)
2009 現代美術インディペンデントCASO展(大阪府立現代美術センター)
2010 TRANSNATIONAL ART (大阪府立現代美術センター)
Top