Kenji BERTHEAU-SUZUKI


Kenji BERTHEAU-SUZUKI

 wood carving

自然の中に存在する人という生き物、その体のラインは自然の流れに沿って美しく動く。作家によって切り取られた瞬間は、今にも再び動き出そうとしている。


Creature as the person who exists in the nature, a line of its form moves beautifully along a natural flow.
The moment iwhich was cut by the sculptor off almost seems to move again.

Kenji BERTHEAU-SUZUKI


彫刻家
'58 パリに生まれる。'63~'78東京で過ごす。
'77 リセ・フランコ・ジャポネ卒業
'80~'85 パリ、アールデコ(フランス国立装飾美術学校)で学ぶ
'84~'89「BANLIEUE・BANLIEUE」のメンバーとして活動
'89 この頃より彫刻「鉄・ブロンズ・木」を手がけ、ヨーロッパ・日本・韓国で展覧会多数開催
'91 トゥールーズ市営地下鉄の記念碑プロジェクトで受賞
'94 在パリ日本文化館での記号システムコンテストで一等受賞
現在アラスの美術学校で彫刻を教える